変動金利で借りる, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ

金利だけでなく事務手数料、保証料、全額繰上げ返済の保証料の戻りを勘案して決める

一般的に住宅ローンは、ずっとそこに住むことを前提に資金計画を考えるものですが、実家を継ぐなどで将来的には、売却する可能性が高いというケースもありますね。そう ...

年齢別シミュレーション, 40代, 住宅ローンの借り入れ, 住宅ローン減税と補助金, つなぎ融資と分割融資

勤務先で住宅ローンを借りる場合、利子の補給を受ける場合に注意すること

住宅の取得について、勤め先の会社が住宅ローンを融資してくれたり、利子の一部を負担してくれたりすることがあります。でも、次の4つに該当するものは住宅ローン控除の対象にな ...

30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 住宅ローン減税と補助金, ペアローン連帯保証(債務)

夫婦共有の家屋を連帯債務により取得した場合は夫婦それぞれが住宅ローン控除を受けられる

ちょっと見出しが長いですけど、簡単に説明しておきましょう。

住宅ローン控除とは当初10年間、12月31日時点の住宅ローンの残高の1%を税金 ...

30代, 年齢別シミュレーション, 変動から固定, 金利引下げ交渉, 住宅ローンの借り換え

借り換えの諸費用と保証料の戻りを計算して借換シミュレーションする方法を教えます

住宅ローンの借り換えを検討するときの一番の障壁になるのは何か?

借り換えにかかる費用と保証料の戻りが幾らなのか分からないということです。どれだけ ...

年齢別シミュレーション, 40代, 住宅ローンの借り入れ, 変動か当初固定かどっち?

借換費用と当初固定期間の金利の低さのどちらを取るか

5年以下の当初固定期間の住宅ローンのなかには、変動金利よりも低金利の商品があります。しかし、当初の固定期間が終わると、変動金利よりも高い金利になってしまいます。

高い金利に ...

家を買う心構えと交渉のコツ

過去のご相談者の後日談から実際に役に立った千日メソッドをご紹介

2016年12月から開始したこの『千日の住宅ローン無料相談.com』ですが、スタートから約半年になり、実際に過去ご相談を受けた方からその後の後日談のご報告を頂くことが増えて ...

30代, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ

35年の超長期固定金利の最安はみずほ銀行だけではない?

少しまえに公開した都銀を凌ぐ低金利の伊予銀行の住宅ローンはどうか?の記事が思いのほか、波紋を広げておりまして。

そんな有利な地銀の商品があったのか!と読者様が支店に問い ...

年齢別シミュレーション, 40代, 住宅ローンの借り入れ, 当初固定金利で借りる

金利だけで選ぶと損をする?住み替え繰上げ返済まで考えた住宅ローンの選び方

色んな金融機関が色んな住宅ローンの商品を出しています。金利も様々ですが、金利以外の条件も様々です。

そして、各金融機関のホームページでは、最も彼らがア ...

住宅ローンの借り入れ, 当初固定金利で借りる

住宅ローン10年固定金利最安のMUFGの10年固定を比較しますカブドットコム証券:0.45%
三菱東京UFJ銀行:0.5%
三井住友信託銀行0.5%

千日の知る限りで、2017年2月住宅ローンの10年固定金利の最安の ...

30代, 固定から固定, 年齢別シミュレーション, 固定から変動, 住宅ローンの借り換え

団信保険料と保証料では保証料の方が安い

2年ほど前にフラット35で借りた人は、手数料や保証料を加味しても、借り換えによってほぼ確実に金利負担を減らせます。(2017年2月執筆時点)

どの金利タイプでもよりどりみどりなんですよ ...