年収別シミュレーション, 1000万円以上, 共働き世帯年収別シミュレーション, 1500~2000万円, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 40代, 住宅ローンの借り入れ, 50代以上

夫50代半ば妻40代半ばの10歳差夫婦です。不動産購入を検討し始めて数か月、物件探しに追われて、具体的な支払いやそのためのローンについて手付かずでした。
現在大急ぎでローンの勉強中です。よろしくお願いします。

回答はYo ...

年収別シミュレーション, 1000万円以上, 共働き世帯年収別シミュレーション, 1500~2000万円, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローン減税と補助金, ペアローン連帯保証(債務)

30代前半で年収1100万円(投資不動産の家賃収入含む)です。夫婦ペアローンで住宅ローンを組む予定です。夫婦それぞれの借入額は、住宅ローン減税を最大限いかせる割合にしたいと思っています。

私の考え方で問題ないか、また最適な ...

共働き世帯年収別シミュレーション, 1200~1500万円, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 40代, 住宅ローンの借り入れ

39歳年収750万の準公務員です。景気による変動があまりないことから、固定金利にて金利変動リスクを回避することが賢明であると考えています。

フラット35か?民間の35年固定か?定年までの20年固定か?決め切れない状況のため ...

年収別シミュレーション, 500万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ

31歳年収500万の会社員です。土地1500万.建物2000万の予定で注文住宅のハウスメーカーのみ決めている段階です。
土地からの購入になる為つなぎ融資か分割融資をしなければならないと考えています。千日太郎さんが出版された本の ...

年収別シミュレーション, 1000万円以上, 共働き世帯年収別シミュレーション, 2000万円以上, 変動金利で借りる, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 当初固定金利で借りる, ペアローン連帯保証(債務)

・できればペアローンで住宅ローン減税を夫婦2人で受け取れる形が理想です。内訳は夫1億、妻4000万円にすると印紙代など有利ですか?
・10年固定も検討したが当面金利上昇は見込みにくいとのことだったので変動金利を選択予定ですが、 ...

年収別シミュレーション, 500万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 年齢別シミュレーション, 変動から固定, 50代以上, 変動から当初固定, 金利引下げ交渉, 住宅ローンの借り換え

貯金も無いので固定に変えないとと焦っています。いま金利が低い20年当初引き下げ固定で検討してます。アドバイスやご提案など頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いします。

回答はYouTubeの生配信にて行いま ...

年収別シミュレーション, 500万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 800~1000万円, 30代, 年齢別シミュレーション, 変動から固定, 住宅ローンの借り換え

新型コロナウイルスの感染拡大から安倍首相が緊急事態宣言を発令しました。長期戦が予想されるなかで今後の収入減のリスクはすべての人に等しくあります。

一方で過去に住宅ローンを組んだ時点では、当然このような状況を想定していなかっ ...

年収別シミュレーション, 300万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 20代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ

結婚を機にマイホームを購入しようと思う人は多いですよね。さらに20代で結婚すると多くは共働きで夫婦の収入にほとんど差が無いことが多いです。

とはいえ、妻の収入はこれから出産や子育てによって減ることが予想できます。今のフルタ ...

年収別シミュレーション, 500万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 400~600万円, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 40代, 住宅ローンの借り入れ

住宅ローンは住居として使用することを前提として低金利で融資するものですので、住宅兼店舗の場合は融資を断られることもあります。ただし、フラット35の場合は以下の4つすべての条件にあてはまる場合は、融資の対象となります。

なお ...

年収別シミュレーション, 1000万円以上, 共働き世帯年収別シミュレーション, 1500~2000万円, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 変動か固定かどっち?

結婚後も女性が働きやすい環境が整えられてきており、夫婦ともに高年収の共働き夫婦が増えています。しかし、出産や子育てを控えている若い夫婦の場合は、妻が職場を離れた後の収入減についても、頭に入れておかなければなりません。

今日 ...