年収別シミュレーション, 300万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 30代, 年齢別シミュレーション, 家を買う心構えと交渉のコツ, 社会経済と住宅ローンの金利動向

年収、年齢、自己資金から30代で借りられる住宅ローンは計算できる

借りる住宅ローンは少ないに越したことはありませんが、だからといって購入する家に妥協する部分は少ないに越したことはありません。不動産の価値は値段に反映されています。安物買い ...

年収別シミュレーション, 300万円台, 30代, 年齢別シミュレーション, 変動から固定, 社会経済と住宅ローンの金利動向, 住宅ローンの借り換え

北朝鮮弾道ミサイル発射と核実験で下がる長期金利!住宅ローンの借り換えは?

9月に入ってから北朝鮮情勢が急激に緊張度を増してきました。長期金利は昨年の11月ぶりのマイナスとなり9月4日、8日にはマイナス0.01%を記録しましたね。 ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 住宅ローン減税と補助金, ペアローン連帯保証(債務)

妻の収入の方が多く夫が連帯保証人になるケース

男女雇用機会均等法があるとはいっても、それでもまだ全体的に男性の方が収入が高い傾向はあります。

こちらは下記は国税庁の調査による平成27年度の年齢階層別のサラリーマンの平均給与( ...

年収別シミュレーション, 300万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, ペアローン連帯保証(債務)

連帯債務・連帯保証はアンフェアな上に収入の少ない方がより大きなリスクを負うからお勧めしない

基本的にはお勧めしていません。というのも、得られるメリットに対して負うリスクが高すぎるからです。

夫婦の収入を合算して連帯債務にする

年収別シミュレーション, 1000万円以上, 変動金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 50代以上, ミックスローンで借りる, リバースモーゲージ

年金生活後も継続しなければならない住宅ローンの返済方法

住宅ローンの千日メソッドでは定年退職までに退職金に手を付けずに完済することを目標とするように書いています。しかし、50代から住宅ローンを組む人にそのままこれを実行しろと言ったところ ...

年収別シミュレーション, 500万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 800~1000万円, 年齢別シミュレーション, 40代, 住宅ローンの借り入れ, 住宅ローン減税と補助金, 預金連動型ローン

住宅ローン控除で最も得をするのは東京スター銀行の預金連動型住宅ローン

まず、結論から言いましょう、以下の2つの条件を満たす住宅ローンです。

当初の10年間の金利が低い
当初の10年間のローン残高の減りが遅い

住宅 ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 変動金利で借りる, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ

30代後半から確実な完済を目指す住宅ローンの返済計画

 

現在30代の人が35年ローンを組んだとしたら、その年数より先に定年退職を迎える人が多いですよね。ですから、定年の60歳の時の残高が幾らになるか?というのは重 ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ

8月のフラット35の金利は0.03%上がったがアルヒスーパーフラットなら元から0.158%も安い

フラット35の金利が0.03%上がってしまいましたね。横ばいもあり得るとした千日の予想(期待)は外れてしまいました。この8月にフラット35 ...

年収別シミュレーション, 500万円台, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 住宅ローン減税と補助金, 預金連動型ローン

借金は悪か?ならば住宅ローンも悪か?

借金はダメだ。

確かに借金は「金銭消費貸借契約」というもので、お金を借りるために利息というお金の使用料を払う必要があります。「他人の褌で相撲を取るな」「利息なんてカネを捨てるようなもんだ ...

年収別シミュレーション, 700万円台, 年齢別シミュレーション, 40代, 住宅ローンの借り入れ, 住宅ローン減税と補助金, つなぎ融資と分割融資

勤務先で住宅ローンを借りる場合、利子の補給を受ける場合に注意すること

住宅の取得について、勤め先の会社が住宅ローンを融資してくれたり、利子の一部を負担してくれたりすることがあります。でも、次の4つに該当するものは住宅ローン控除の対象にな ...