30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 不動産会社の提携ローン

提携ローンの高い手数料を払って高い金利で住宅ローンを借りる?

不動産会社の提携ローンで住宅ローンを借りるメリットは、一般的に審査が甘くなり通りやすくなることに加えて、優遇金利が設けられていることです。銀行のホームページなどで一般に公開さ ...

30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 家を買う心構えと交渉のコツ, 変動か固定かどっち?

今の年収で買える家の価格と組める住宅ローンを知った上で身の丈を超えた家を買う

自分の生涯賃金が幾らか、家を買う時点で知ることは出来ません。分かるのは今の自分の年収と定年退職までの年数です。この後、自分の年収が順調に上がっていくのか?それ ...

30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 家を買う心構えと交渉のコツ

高額所得者の住宅ローンのポイントとシミュレーションのやり方

年収1千万超の高額所得者であっても、住宅ローンを組んで家を買うからには『買い物』という感覚で家を買うわけにはいかないものです。また、住宅ローン控除という制度がありますので、現金 ...

30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, つなぎ融資と分割融資

注文住宅の着工から完成までの住宅ローンの借り方は二つある

注文住宅では着工時には土地を自分の所有にしておかなければなりませんから、まず、土地の代金を払う必要があります。でも、その時点では住宅はまだ存在しませんので、住宅ローンを借りること ...

30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 社会経済と住宅ローンの金利動向, 変動か当初固定かどっち?

足もとでは上昇する長期金利…しかし提携ローンでは今から住宅ローンの選択を迫られる

住宅ローンの金利の指標になる長期金利(新発10年国債利回り)が上がっていますね。2017年7月5日の終値は0.09%にまで上昇しています。主要国の中央銀行 ...

年齢別シミュレーション, 40代, 変動から固定, 社会経済と住宅ローンの金利動向, 住宅ローンの借り換え

2017年10月1日からフラット35の団信が値下がりになるので借換は10月まで待つべきか?

2017年10月1日申しこみから、フラット35の団信保険料は実質値下げになります。従来年一回ローン残高の0.358%を払う方式でしたが、今後はフ ...

30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 住宅ローン減税と補助金, ペアローン連帯保証(債務)

夫婦共有の家屋を連帯債務により取得した場合は夫婦それぞれが住宅ローン控除を受けられる

ちょっと見出しが長いですけど、簡単に説明しておきましょう。

住宅ローン控除とは当初10年間、12月31日時点の住宅ローンの残高の1%を税金 ...

30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 団信生命保険と疾病保障

家を買ったら病気のリスクが上がるわけではない

住宅ローンの検討をしていると、一度は考えるのが成人病などの疾病保障付の団信を付けるか?付けないか?ということですね。家を買うというのは、結婚に次ぐ人生最大のプロジェクトですから不安になるのは ...

30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, つなぎ融資と分割融資

情報の少ないつなぎ融資

注文住宅を建てる場合は『つなぎ融資』というものが必要になってきます。

家を建てるための土地の購入代金
建築に着手する着手金
建築中に必要な中間金

少なくとも家が完成するまでに3回、大 ...

30代, 年齢別シミュレーション, 変動から固定, 金利引下げ交渉, 住宅ローンの借り換え

借り換えの諸費用と保証料の戻りを計算して借換シミュレーションする方法を教えます

住宅ローンの借り換えを検討するときの一番の障壁になるのは何か?

借り換えにかかる費用と保証料の戻りが幾らなのか分からないということです。どれだけ ...