家を買う心構えと交渉のコツ, 社会経済と住宅ローンの金利動向

長期金利が下がると住宅ローン金利も下がる可能性がある

住宅ローンの金利、特に固定金利(当初期間固定金利も含む)は市場の長期金利の影響を受けます。4月6日のアメリカによるシリア爆撃に端を発した北朝鮮問題によって、債券価格が上がり長期金利が ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 年齢別シミュレーション, 40代, 家を買う心構えと交渉のコツ, 固定から当初固定, 住宅ローンの借り換え

サラリーマンだから出来る住宅ローンのボーナス払いの甘い罠

住宅ローンは自営業者に厳しくサラリーマンに甘いです。

確かに自営業者は浮き沈みがありますから、35年という長きにわたる住宅ローンの支払いが難しくなるリスクが高いと言え ...

年収別シミュレーション, 1000万円以上, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 家を買う心構えと交渉のコツ, 変動か固定かどっち?, 変動か当初固定かどっち?

買ってから変わっていく家族の人数とライフスタイル

結婚や第一子の誕生を機に住宅を購入する人は多いですね。民間の調査では結婚してから10年以内に家を買う人が半数以上だそうです。

…ということは、家を購入してからの35年で家族の ...

年収別シミュレーション, 300万円台, 20代, 独身で家を買う, フラット35, 固定金利で借りる, 住宅ローンの借り入れ, 家を買う心構えと交渉のコツ, 住宅ローン減税と補助金

家を買うベストなタイミングとは?

わたしが今のマンションを買う前は実家暮らしでした。当時、結婚を反対されていたわたしは半ばやぶれかぶれに家を買うことを決めて、今の妻と半ば駆け落ち同然に家を出よう…と思ったりもしたのですが、そうなる前に両 ...

2000万円以上, 年収別シミュレーション, 1000万円以上, 共働き世帯年収別シミュレーション, 30代, 年齢別シミュレーション, 家を買う心構えと交渉のコツ, ミックスローンの借り換え, 住宅ローンの借り換え

「その先」が分からない状況で決断しなければならない時

家を買う時はそれこそ、数ある家の中から自分の家を選びますよね。何十という物件情報を検索しますし、住宅ローンのシミュレーションはそれこそ100回以上はやると思います。

そう ...

年収別シミュレーション, 600万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 800~1000万円, 30代, 年齢別シミュレーション, 家を買う心構えと交渉のコツ

ボーナス払い=未知の期間への認識の甘さ

住宅ローンは最長35年です。これから住宅ローンを借りようとする人にとって、35年というのは未知の時間です。物心ついたときから今までの時間にほぼ等しい。場合によってはそれよりも長いかもしれません。

年収別シミュレーション, 700万円台, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 家を買う心構えと交渉のコツ, 変動か固定かどっち?

転職と住宅ローンの資金計画

私の同僚に住宅ローンの実行日の3月31日付で会社を辞めて独立する人がいます。辞めるとほぼ無職ですから、当然ですけど住宅ローンの審査に通るはずがありません。

融資実行日までは勤務しておけばいいでしょ ...

共働き世帯年収別シミュレーション, 400万円未満, 年収別シミュレーション, 300万円台, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 40代, 住宅ローンの借り入れ, 家を買う心構えと交渉のコツ

雇用形態を重視する金融機関は77.1%

民間金融機関に対して住宅金融支援機構が行った調査によると、住宅ローンの審査では、雇用形態を重視すると回答した金融機関の割合は77.1%だそうです。

これを高いと見るか、低いと見るかは意 ...

年収別シミュレーション, 500万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 400~600万円, フラット35, 年齢別シミュレーション, 40代, 固定金利で借りる, 当初固定金利で借りる, 家を買う心構えと交渉のコツ

自分の年収で買える家は想定より実は少し高いかも

金融機関のホームページや住宅金融支援機構のホームページに行けば、色んな条件でのシミュレーションができるようになっています。

でも、ほとんどのシミュレーションは一括繰上げ返済には ...

年収別シミュレーション, 500万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 住宅ローンの借り入れ, 家を買う心構えと交渉のコツ, 変動か固定かどっち?

それぞれ有利な点のある様々な住宅ローンから自分に合ったローンを選ぶプロセス

ランキングサイトやネットの口コミでは数多くの有利な条件の住宅ローンがありますね。でもどれを選んだら一番得なのか?にわかに判断することは難しいです。

...