年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 年齢別シミュレーション, 40代, 変動から当初固定, 住宅ローンの借り換え

今から10年前に変動金利で住宅ローンを借りた人は、結果として金利が上がらずに安い金利で住宅ローンを借りることが出来ている人ですね。

結果論ではありますが、10年前に変動金利を選択したのは正解だったということです。

年収別シミュレーション, 600万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 800~1000万円, 20代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 変動か固定かどっち?

住宅ローンを借りる場合に、勤め先の福利厚生の一環として有利な金利で住宅ローンを借りられる場合がありますね。その多くは固定金利です。

これに対して変動金利なら、さらに低金利で借りられる場合があります。

そこで、悩 ...

年収別シミュレーション, 600万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 1000~1200万円, 年齢別シミュレーション, 40代, 住宅ローンの借り入れ, 当初固定金利で借りる, 団信生命保険と疾病保障

40歳50:50の共働き夫婦で組む住宅ローンの選び方は?

最近は夫婦共働きでも、男女の収入差がほぼ無い50:50の共働き夫婦が増えています。結婚出産して、その後に職場に復帰しやすい環境が整ってきたのが理由です。これによって夫一人の場合の ...

年収別シミュレーション, 700万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 1000~1200万円, 年齢別シミュレーション, 40代, 変動から固定, 住宅ローンの借り換え

支払増加の代わりにどれだけのリスクを回避できるのか?

最初は変動金利で借りていても、今後のことを考えると固定金利の方が良かったか…?と考えることがあります。

特に今から10年位前に住宅ローンを借りた人は、当時は固定金利が2. ...

年収別シミュレーション, 1000万円以上, 年齢別シミュレーション, 40代, 住宅ローンの借り入れ, 当初固定金利で借りる, 住宅ローン減税と補助金

住宅ローン減税が終わった直後に完済する人のベストチョイスを徹底比較

 

年収と年齢でベストな住宅ローンは概ね決まります。当ブログでは、年収、年齢別のランキングを毎月更新していますね。しかしそれに当てはまらない人も居 ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 800~1000万円, 年齢別シミュレーション, 40代, 住宅ローンの借り入れ, 団信生命保険と疾病保障, 変動か固定かどっち?

40代共働きでガン団信を付けたい場合の住宅ローン

 

ネット銀行を中心に、無料の疾病保障団信が付く住宅ローンが人気です。現在は以下の4つがそうですね。

金融機関保障特約名と引受保険会社保障の内容じぶん銀行がん ...

年収別シミュレーション, 600万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 50代以上, ミックスローンで借りる

50代から貯金なしで住宅ローンを組むのは老後破産の危険あり

この住宅ローンは大丈夫でしょうか(無謀ではないですか)?というご相談を頂くことがありますが、特に50代で貯金が無い人が家を購入するのは無謀です。

年収と年齢からわか ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 800~1000万円, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 住宅ローン減税と補助金, 変動か固定かどっち?

30代、妊活中、住宅ローン控除を受けない、3つの要素を考えて住宅ローンを決めるプロセス

 

住宅ローン控除は床面積が50㎡以上でなければ受けることが出来ません(2018年11月現在)。なので、立地の良いマンションで ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 800~1000万円, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 変動か固定かどっち?

住宅ローンの審査では「一つの理由」で落ちるということは無い

 

住宅ローンに落ちた理由として、ネットでよく目にするのが「過去に支払に遅れてブラックリストに載ってたから」というのと「転職して間もないから」という理由で ...

年収別シミュレーション, 600万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 1000~1200万円, 変動金利で借りる, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 住宅ローン減税と補助金, ペアローン連帯保証(債務)

今後主流になる共働きを前提にした住宅ローンの最適な組み方

まだまだ日本は男性社会ですが、それでもかなり女性が働きやすい社会になってきています。同時に、終身雇用制はそろそろ賞味期限を迎え、正職員と臨時職員の垣根を低くしていくトレンドになっ ...