年収別シミュレーション, 800万円台, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ

住宅ローン控除を受けられない物件はアコギなくらい強く値引き交渉すべし

 

2019年10月の消費増税が決定となっており、政府は景気対策として住宅ローン控除の拡充を検討しています。今のところ、現在10年という期間を5 ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 800~1000万円, 年齢別シミュレーション, 40代, 住宅ローンの借り入れ, 団信生命保険と疾病保障, 変動か固定かどっち?

40代共働きでガン団信を付けたい場合の住宅ローン

 

ネット銀行を中心に、無料の疾病保障団信が付く住宅ローンが人気です。現在は以下の4つがそうですね。

金融機関保障特約名と引受保険会社保障の内容じぶん銀行がん ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 800~1000万円, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 住宅ローン減税と補助金, 変動か固定かどっち?

30代、妊活中、住宅ローン控除を受けない、3つの要素を考えて住宅ローンを決めるプロセス

 

住宅ローン控除は床面積が50㎡以上でなければ受けることが出来ません(2018年11月現在)。なので、立地の良いマンションで ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 800~1000万円, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 変動か固定かどっち?

住宅ローンの審査では「一つの理由」で落ちるということは無い

 

住宅ローンに落ちた理由として、ネットでよく目にするのが「過去に支払に遅れてブラックリストに載ってたから」というのと「転職して間もないから」という理由で ...

年収別シミュレーション, 300万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 400万円未満, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 50代以上, 変動か固定かどっち?

今後増えるであろう50代からの住宅ローンのセオリー

 

50代から住宅ローンを組もうという人は、今後増えてくるのではないかと思っています。というのも人口分布としては第2のボリュームゾーンである団塊ジュニア世代が、あ ...

年収別シミュレーション, 900万円台, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ

「完済しなければ終わらない」それが住宅ローンだ

 

めちゃくちゃ当たり前のことを名言風に言ってみました。住宅ローンとは何か?と聞かれたら「最長35年で420回、銀行に決まったお金を払うことだよ」と答えます。もちろん ...

年収別シミュレーション, 500万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 800~1000万円, 30代, フラット35, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 変動か固定かどっち?

マイホームを購入した後、休職して学校へ通いキャリアアップを目指したい

 

住宅ローンを組むときには過去3年間の収入を見られます。それまでの間に収入が乱高下していた場合は、直近の収入が幾ら多くても、住宅ローンの審査の ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ

8月のフラット35の金利は0.03%上がったがアルヒスーパーフラットなら元から0.158%も安い

フラット35の金利が0.03%上がってしまいましたね。横ばいもあり得るとした千日の予想(期待)は外れてしまいました。この8月にフラット35 ...

年収別シミュレーション, 500万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 不動産会社の提携ローン

提携ローンの高い手数料を払って高い金利で住宅ローンを借りる?

不動産会社の提携ローンで住宅ローンを借りるメリットは、一般的に審査が甘くなり通りやすくなることに加えて、優遇金利が設けられていることです。銀行のホームページなどで一般に公開さ ...

年収別シミュレーション, 300万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, つなぎ融資と分割融資

情報の少ないつなぎ融資

注文住宅を建てる場合は『つなぎ融資』というものが必要になってきます。

家を建てるための土地の購入代金
建築に着手する着手金
建築中に必要な中間金

少なくとも家が完成するまでに3回、大 ...