PR

30代ペアローンで変動金利の上昇リスクと固定金利を比較しシミュレーション

家族構成と年収は、夫32歳600万円、妻30歳500万円、子供1歳です。

いつも動画を拝見しております。『住宅ローンで絶対に損したくない人が読む本』も購入して住宅ローンの融資検討をさせていただきました。
自分のことが取り上げていただけて、非常に楽しみです。どこかの情報でペアローンでそれぞれ変動と固定を借りるのはあまり良くないと聞いたことがあります。ただ、昨今の情勢から融資時期によって金利に大きく違いがあるならそういった選択もありうるのかなと思っています。

回答はYouTubeにてお答えしました。

無料版

☛千日太郎YOUTUBEへのチャンネル登録はこちら

完全版(有料)

☛有料動画の視聴方法はこちら

相談者のデータ(年齢、年収、所有資金の総額、物件価格、借入金額など)

家族の年齢と年収 夫32歳600万円
妻30歳500万円
子供1歳
所有資金の総額 1,000万円(貯金700万、投信300万)
物件価格 5,500万円(土地2,600万、建物2,900万)
物件のタイプ 新築戸建て
借入予定額 5,500万円
住宅ローン 土地の2,600万円は三井住友信託銀行30年固定0.97%で借入済。ペアローン希望。
建物分の融資を固定金利か変動金利にするか?

広告

相談

2,600万円は三井住友信託銀行で30年固定0.97%で借入済ですが、残りの建物分の融資を固定金利か変動金利にするか迷っています。

昨今の事情から変動金利の動向が読めずに不安であるものの、子供ができても投信積立(月7万程度)とは別に200万/年程度貯金ができていることから、住宅ローン控除が終わる13年後には建物分の融資は一括返済することも可能なように思えています。

どういう考え方で固定金利と変動金利を選べばいいか教えていただきたいです。

どこかの情報でペアローンでそれぞれ変動と固定を借りるのはあまり良くないと聞いたことがあります。ただ、昨今の情勢から融資時期によって金利に大きく違いがあるならそういった選択もありうるのかなと思っています。

ペアローンかつ融資実行時期が分かれているというケースは少ないように思いますので、それらのポイントを踏まえてアドバイス頂けると嬉しいです。

以上、参考になれば幸いです。

30代共働きの最適住宅ローンランキングを見る

変動か固定かどっち?の相談事例とシミュレーションを見る