年収別シミュレーション, 1000万円以上, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 変動か固定かどっち?

完済できるか?ちょっと微妙かもしれないけど売れるor貸せる物件を購入する

 

住宅ローンは完済しなければ終わりません。しかし、その物件が将来売れる、貸せるような物件であるなら完済の方法には様々な選択肢が採れます。

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 800~1000万円, 年齢別シミュレーション, 40代, 住宅ローンの借り入れ, 団信生命保険と疾病保障, 変動か固定かどっち?

40代共働きでガン団信を付けたい場合の住宅ローン

 

ネット銀行を中心に、無料の疾病保障団信が付く住宅ローンが人気です。現在は以下の4つがそうですね。

金融機関保障特約名と引受保険会社保障の内容じぶん銀行がん ...

年収別シミュレーション, 500万円台, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 変動か固定かどっち?

リノベする中古マンションはフラット35リノベの対象なのか自分の目で確かめるべし

 

以下の2つのどちらかの条件に当てはまり、フラット35リノベの対象になると、当初5年又は10年間、フラット35の金利から0.5%もの ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 800~1000万円, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 住宅ローン減税と補助金, 変動か固定かどっち?

30代、妊活中、住宅ローン控除を受けない、3つの要素を考えて住宅ローンを決めるプロセス

 

住宅ローン控除は床面積が50㎡以上でなければ受けることが出来ません(2018年11月現在)。なので、立地の良いマンションで ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 800~1000万円, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 変動か固定かどっち?

住宅ローンの審査では「一つの理由」で落ちるということは無い

 

住宅ローンに落ちた理由として、ネットでよく目にするのが「過去に支払に遅れてブラックリストに載ってたから」というのと「転職して間もないから」という理由で ...

年収別シミュレーション, 700万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 800~1000万円, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 変動か固定かどっち?, 借地権

借地権の戸建てを購入する場合に住宅ローンの金利タイプはどう選ぶか?

 

敷地が借地権になっている住宅を購入するときは、期間の満了時には家を取り壊して土地を地主に返還しなければならない可能性があるということをハッキリ ...

年収別シミュレーション, 1000万円以上, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 変動か固定かどっち?

医師はバイトのほうが高収入?世間のイメージと実態の違い

 

医師といえば、私たちにとって身近な「高収入で憧れの職業」の一つでもあります。しかし、その働き方の実態は、意外と知られておらず、本人としては厳しいと感じる人 ...

年収別シミュレーション, 500万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 1000~1200万円, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 変動か固定かどっち?

変動金利の最安と固定金利の最安どっちも借りられるならどうする?

 

私が「オススメの住宅ローンは何ですか?」という相談を受けた場合にお勧めする住宅ローンは、その人の年齢と収入、自己資金、購入する家の価格によって様々 ...

年収別シミュレーション, 700万円台, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 団信生命保険と疾病保障, 変動か固定かどっち?

財住金フラット35エースSと財形融資の併用という裏ワザ

 

あまり知られていないのですが、財住金(財形住宅金融株式会社)のフラット35エースという商品は頭金を2割出すことによってフラット35の金利から0.12%引き ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 1000~1200万円, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, ペアローン連帯保証(債務), 変動か固定かどっち?

今は妻の方が収入が多いが育休に入ると収入は減る…だけじゃない!?

 

現時点で共働きであり、子供を産んだ後も両方がまた働きたいという意欲があるならば、夫婦の収入を合算して住宅ローンの返済計画を考えることは、理にかな ...