共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 団信生命保険と疾病保障, 変動か固定かどっち?

夫(38歳)650万円、妻(36歳)100万円、子供3人です。Youtubeを楽しく拝見させていただいております。参考にしながら、新築計画を練っています。

年齢のことも考え、がん団信(100%)の特約を付加しようと思ってい ...

共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 50代以上

夫50歳240万、妻47歳390万の共働き夫婦です。現在賃貸住まい(家賃6万円)です。

80歳までの総額では賃貸暮らしの方が安くなる試算ですが高齢で最悪住まいを失う不安を考え戸建購入を検討中です。

回答はYouTub ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 30代, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ, 変動か固定かどっち?

34歳年収420万です。金利が上がっていますが、3月に中古の戸建の引き渡しを受ける予定です。

住宅ローンの借入額や金利タイプ選びに迷っています。よろしくお願いします。

回答はYouTubeの生配信にてお答えしました。 ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ

38歳年収450万です。いつもYou Tubeや本を見て勉強させてもらっています。ありがとうございます。

この度、私共の希望に合った建売戸建てが売りに出され購入を考えているのですが、住宅ローン選びに迷っています。

回 ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 年齢別シミュレーション, 40代, 家を買う心構えと交渉のコツ

45歳年収450万、4LDKの建売戸建てを購入し、2年ほどが過ぎました。購入当時には、子どもを作り、親も同居予定だったのですが…子宝に恵まれずコロナもあって全ての予定が狂いました。そこで夫婦二人にちょうど良いマンションに買い替えを考え ...

年収別シミュレーション, 500万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 30代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ

31歳年収500万の会社員です。土地1500万.建物2000万の予定で注文住宅のハウスメーカーのみ決めている段階です。
土地からの購入になる為つなぎ融資か分割融資をしなければならないと考えています。千日太郎さんが出版された本の ...

年収別シミュレーション, 500万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 年齢別シミュレーション, 変動から固定, 50代以上, 変動から当初固定, 金利引下げ交渉, 住宅ローンの借り換え

貯金も無いので固定に変えないとと焦っています。いま金利が低い20年当初引き下げ固定で検討してます。アドバイスやご提案など頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いします。

回答はYouTubeの生配信にて行いま ...

年収別シミュレーション, 300万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 20代, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 住宅ローンの借り入れ

結婚を機にマイホームを購入しようと思う人は多いですよね。さらに20代で結婚すると多くは共働きで夫婦の収入にほとんど差が無いことが多いです。

とはいえ、妻の収入はこれから出産や子育てによって減ることが予想できます。今のフルタ ...

年収別シミュレーション, 700万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, フラット35, 固定金利で借りる, 年齢別シミュレーション, 40代, 住宅ローンの借り入れ

私は定年までに無理なく完済できる住宅ローンを組むことをお勧めしておりまして、以下の4つのルールを当てはめて住宅ローンのシミュレーションを行います。

毎月の返済額は絵取り月収の4割以下、ボーナス払いなし
元利均等返済方式 ...

年収別シミュレーション, 400万円台, 共働き世帯年収別シミュレーション, 600~800万円, 年齢別シミュレーション, 40代, 変動から当初固定, 住宅ローンの借り換え

今から10年前に変動金利で住宅ローンを借りた人は、結果として金利が上がらずに安い金利で住宅ローンを借りることが出来ている人ですね。

結果論ではありますが、10年前に変動金利を選択したのは正解だったということです。